みかん日記

すくなく、を楽しんでます。

20170519

図書館でなつかしい友となつかしいおじさんに会った。
友の名はローラ。おじさんは安野さん。

「大きな森の小さな家」が安野光雅さんの絵と監訳で「小さな家のローラ」という本になっていた。
安野さんの絵がたっぷり。

「旅の絵本」でバターを作るメアリーを見つけた時もうれしかったけど、まさかの一冊に出会えるとは。

広告を非表示にする